当サイト「都道府県別オーナー制度」がオープンしました!

Pocket
LINEで送る

当サイトがオープン

本日、FAAVO沖縄・FAAV福岡のリリースにあわせて、当サイトがオープンしました。

 ・地域×クラウドファンディング「FAAVO」都道府県別オーナー制度
 http://local-crowdfunding.jp/

 

都道府県別オーナー制度とは?

 都道府県オーナー制度とは、地域×クラウドファンディング「FAAVO」独自の制度で、各都道府県の地元法人と、各エリアのプロジェクトを専門にあつかうクラウドファンディングサイトを共同で立ち上げ、共同で運営する制度のことです。

 この制度は「地域特化型クラウドファンディングの47都道府県展開」と「各都道府県での運営力強化」を目的として、2013年7月からスタートしました。

 クラウドファンディングの運営費用を両者で負担し、主にWebサイトやシステム面、FAAVO全体の広報をサーチフィールドが担当。地元でのプロジェクトの発掘、プロジェクトオーナー(起案者)とのやり取りや、イベントの開催等を、地元法人が担当していきます。

 そうすることにより、東京にオフィスを構えるサーチフィールドだけでは実現できなかった、隠れたプロジェクトの発掘や、よりきめ細かなサポートが全国のFAAVOで可能になります。

 FAAVOは2013年〜2014年にかけて、この「都道府県別オーナー制度」を積極的に推進し、全国47都道府県でのエリア展開を見込んでいます。

詳しくはこちらのプレスリリースを御覧ください。

talk

talk banner from Saito

staff

media