魚沼産コシヒカリの新しい未来!

Pocket
LINEで送る

本日、FAAVO新潟のプロジェクト「魚沼産コシヒカリの里からお米の新たな未来を!日本一の米粉パンを開発したい」を御起案頂いた、有限会社 松代ハイテクファーム代表の柳様より米粉パンを送って頂きました!

10250866_607900582622284_1423237736_n

な、なんて美味しそうな焦げ色をしているのでしょう・・・!!

米粉パンは、その名の通り米粉を使用して製造されたパンのことです。
皆さんは米粉パンの存在をご存知でしたか?

この米粉パンには、日本の未来に向けた3つの願いがつまっているのです。

1、魚沼産コシヒカリの消費量を安定させることで、新潟の美しい棚田風景を守ること。
2、小麦粉を使ったパンよりも美味しい米粉パンを作ることで、新しいお米文化を確立すること。
3、グルテンフリーの米粉パンを作り、パンアレルギーだった人にも美味しい米粉パンを提供すること。

魚沼産コシヒカリの米粉パンが今後どんな未来を切り開いてゆくのか、わくわくしますね!

今回送って頂いた米粉パンは、プロジェクトにご参加なさった方々が焼いて下さったとのこと。
皆様の汗と涙の結晶を頂けるなんて光栄です。みんなで美味しく頂きます。

本当にありがとうございました^^

talk

talk banner from Saito

staff

media