FAAVOで実現したいこと

IMG_4332

「地域の『らしさ』を誰もが楽しめる社会をつくる」

これがFAAVOのコンセプトです。
進学や就職に伴い、生まれ故郷を離れて暮らしはじめる人はたくさんいます。
それまでと違う環境で過ごすことに胸を高鳴らすことでしょう。
新しい環境で暮らしていくことは、確かに刺激的です。

しかし一方で「いつかは地元に帰る」ことを目標にしている人も多いのではないでしょうか?
家族や友達のいる、長年育ってきた故郷の地が恋しくなる時もあるはずです。

ただ、新しい環境での生活が長くなると心境の変化があらわれます。
家族が出来て子供が生まれたりすると、Uターンのハードルが高く感じてしまう人が多くなるのは当然です。
守るべき人がいるのに、現状を大きく変えることはなかなか難しいことですよね。

そうすると、いつの間にか「いつかは地元に帰る」という目標は薄れ、地元への想いだけが残ります。その気持ちの発露が県人会や同窓会であったりしますし、逆に言うとそのような人々は地元とのつながりを求めています。

こうやって考えると、人間って儚いなぁ、と思ったりするのですが、それが一般的なんですよね。
それを根本から変えてしまおう!というのでなく、その気持ちを受け止められるようなサービスに、FAAVOはなりたいです。

離れていても故郷のことを想い続けるみんなに、クラウドファンディングプロジェクトという形で、”今”の地元を届けて下さい。

「出身地と出身者をつなげる」ことで、地元にいてもいなくても同じ地域を活性化していける、そんな未来へ、FAAVOと一緒に歩んでいきましょう!

地域×クラウドファンディング FAAVO
運営責任者 齋藤 隆太

お問い合わせ

talk

talk banner from Saito

media