クラウドファンディング運営のご相談を受け付けています。

lf

地元密着型のクラウドファンディングを運営しませんか?

地域×クラウドファンディング「FAAVO」では、現在、あなたの街でクラウドファンディングサービスを運営してくれる「エリアオーナー」(クラウドファンディング運営者)を募集しています。

クラウドファンディングをはじめる為に必要な「システム」「運営ノウハウ」は、全てFAAVOが提供します。その為、1〜2ヶ月程度の短期間で、あなたの街のクラウドファンディングサービスをはじめることができます。

各地域の一般企業、NPO法人、信用組合、行政、新聞社、TV局などがFAAVOのエリアオーナー制度をつかって、クラウドファンディングの運営をはじめています。

FAAVOとは?

FAAVOは「地域・地方」に特化したクラウドファンディングのプラットフォームです。

最大の特徴は「FAAVO宮城」「FAAVO滋賀」「FAAVO横浜」など、地域単位でクラウドファンディングのサイトを運営しており、運営者が各地域ごとに異なることです。2012年6月に「FAAVO宮崎」からスタートし、2016年7月現在、全60エリアで展開しています。

地域×クラウドファンディング FAAVO
https://faavo.jp/

FAAVOからエリアオーナーに提供されるもの

株式会社サーチフィールドからエリアオーナーに対しては、下記の権利、及びサービスを提供致します。

権利

  • 該当地域のFAAVO商標の使用権
  • FAAVOの名刺の使用権

システム

  • クラウドファンディングサイト運用に関わる弊社システムの提供
  • FMS(FAAVO Management System / プロジェクト管理システム)のアカウント開設
  • 販促用のノベルティ

運用ノウハウ

  • クラウドファンディングサイト運用に関する各種マニュアル
  • その他、クラウドファンディングサイト運用全般に関する各種相談

など、プロジェクト制作から広報全般まで、地域でのクラウドファンディング運用をしてきたメンバーによるアドバイスをさせて頂きます。

43の地域でエリアオーナー制度がスタート!

2016年12月時点で、「宮崎」「岡山」「福岡」「大阪」「横浜」「静岡」「つくば」「千葉」「横手」「三重」「飛騨・高山」「群馬」「滋賀」「さばえ」「湘南」「東京西多摩」「宮城」「那覇」「奈良」「鳥取」「富山ゴセイ」「東京多摩中央」「那須・日光」「宇都宮」「美濃國」「香川」「唐津」「長崎」「下関」「東京武蔵野」「やまなし」「秋田」「磐城国」「大分」「高知」「しもきた」「東京八王子」「佐賀」「つがる白神」「福島」「熊本」「鹿児島」「和歌山」の43エリアのFAAVOが、この制度を活用してオープンしています。

また現在、複数のエリアでエリアオーナー制度でのFAAVOをリリースする準備を進めており、順次公開予定です。

FAAVOは2014〜2016年にかけて、地元法人・行政との「エリアオーナー制度」を積極的に推進し、地元密着型クラウドファンディングの全国展開を見込んでいます。

現在募集中のエリアについては、こちらのページを御覧ください。

クラウドファンディング運営オーナー募集しています!

現在FAAVOでは、地元密着型クラウドファンディングの全国展開を目標に、各県のFAAVOを一緒に運営してくれるエリアオーナーを募集しています。

「クラウドファンディングを運営してみたい」
「クラウドファンディングで地元を盛り上げたい」
「自県のFAAVOがない」

そんな皆さまからのお問合せお待ちしています!

まずはお気軽にご相談ください

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

talk

talk banner from Saito

media